輸入車購入で、超低金利バイクローン!

つい先日、バイクを購入しました。無理してでもいいバイクに乗りたいと思っていたので、猛反対する妻をなんとか説得し、200万円程の輸入車(ハーレーダビッドソン)を契約!

前々からいつか乗りたいと思っていたので、感窮まっています。

だけどもちろん、そんな大金を現金で払えるわけもなく、バイクローンを利用しました。ディーラーさんも提携ローンがあるらしく、結構な押しで勧められました。ディーラーさんにとっても、ローンを取るノルマみたいなものがあるんでしょうね。

でもそんなローンを組むのが初めてで、色んなローンをきちんと検討したいと思い、妻とともに銀行のマイカーローンや、リース会社のローンやリースなど、パンフレットをもちあって、どれが一番安心で、どこか一番安く借りられるか?(これが正直一番重要!)

金利2.5パーセントとか1.7パーセントとか、自動車ローンってかなり金利が低いことを知りました。借りたことはないけど、お金を借りるローンって、(よくCMしているのを見ると)もっともっと高いので、そんなものだと思っていたのです。

やはり担保にするものがあるから、安いのでしょうか。恥ずかしい話、ローンのこと、まるで無知なので全く分からないのですが。

だけど、色々検討して思ったのが、輸入車ディーラーさんの金利が半端なく低かったのです!はじめは何かあとでリスクがあるんじゃないかとか、別に払うお金が生じるんじゃないかって疑いましたが、まるでそんなことないとのこと。

金利はなんと、0.1パーセント!ほとんどないようなものです。もちろん、車種によって違うらしいのですが、私が購入する車種はそれが使えました。かなり疑りまくりましたが、きちんと説明してくれるディーラーのセールスさんのことを信用して、結局はそのディーラーローンを利用することにしました。

かなりの額を借りたのに、金利手数料はほとんどないようなもの。こんなんでお金を貸して、ローン会社は儲かるのかな?って逆に疑問に思ってしまいます。

一応条件はあって、その超低金利を使う場合は、残価据え置きローンに限るとのことでした。
決められた残価を据え置いて、それ以外の元金を月々で払っていくというローンです。

まあローン終わるときに残価を残しておくことで、それを払ってバイクを自分のものにするか、それを下取りに出して、また乗り換えてもらうか。ディーラーにとっても乗り換えを勧めやすいので、そのローンを押しているようでした。

でもここまでの低金利だったら、無理して現金で払うよりも、借りるほうが絶対にお得だと思いました。もしまた乗り替えるときは、そのローンを利用したいと思っています。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です