Podcastポッドキャスト

ポッドキャストとは?

ポッドキャストとは、インターネット上の映像や音声を、iPodなどの携帯オーディオプレイヤーで視聴するシステムのことです。

オーディオやビデオでのウェブログ(ブログ)として位置付けられています。

インターネットラジオ・インターネットテレビの一種になります。

ポッドキャストを視聴するためには、iTunesなどの専用ソフトが必要になります。専用ソフトに、ポッドキャスト対応の番組を登録すると、番組が更新されるたびに自動でパソコンにダウンロードされます。

 

Pod TV の主な特徴

・無料 コンテンツ課金・パケット代0円
・多チャンネル 最大100chの柔軟な編成
・自動配信 ダウンロードの手間いらず
・高画質
・電波の届かないところでもOK!!

 

(番組例)

100chの中でも当初はユーザーニーズが多い情報、ニュース番組からスタートし、徐々に専門性のある番組を増やしていく予定です。
第1弾の「朝トレon Pod TV 」は「めざましテレビ」「ズームイン!!SUPER」のような朝の情報番組を目指しています。
朝、忙しい中、家を出る時間を気にしながらTVを見るよりも、i Podに自動配信された番組を電車やバスの中でゆっくり見るスタイルを提案します。
月〜金曜日、毎日10分弱のオリジナル番組です。

 

 

以前見た番組

以前、ポッドキャストで医療についてのニュースを見たことがあります。

高額医療費を払えず治療が受けれない方が増えているみたいです。大きな病気になるほど、医療費も高額になってしまいますからね。

治療したくてもお金がないから治療できないといった方も多いと思います。

医療ローンでお金を借りることが出来ればいいんですが、必ずしも医療ローンの審査に通るわけではないですからね。

今後、大きな病気になってしまうことを考えて、今のうちからお金を貯めておかないとな…って思いますね。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

難波でヒゲ脱毛しようと思っています

ヒゲの脱毛を検討している、大阪在住の25歳です。
ヒゲの脱毛を検討するようになったのはいくつかの理由があります。

私がヒゲに悩みだしたのは5年前の20歳の時です。
周りの知人は20歳にもなると、毎日ヒゲを剃るようになったそうです。
私は、幸いなことに20歳以前までは3日に1回ヒゲを剃れば良かったです。
しかし、20歳を過ぎた頃から頻度は段々と短くなりました。
25歳の今では、毎日のヒゲ剃りが欠かせません。
毎日夜にヒゲを剃るのですが、翌日の夕方にはヒゲが生えてきます。
ヒゲを触った感じ、見た目が非常に悪い為、ヒゲの脱毛を考えるようになりました。

剃り残し、カミソリまけも気になります。
首筋、顎下。剃るのが難しい箇所です。
カミソリで届きにくいところは、気をつけて剃っていても剃り残しがあります。
仕事柄、人前に立つことが多いので非常に気になります。
また、カミソリまけで肌が荒れることも多々あります。
スキンケアをしていても吹き出ものの原因にもなります。

ヒゲを生やしてみようと思い、1週間剃らなかった事もありました。
しかしながら、なかなか綺麗に生えず手入れの仕方もわからなかったです。
現在ではヒゲは毎日剃ってます。
この先もヒゲを生やして過ごしていこうとは思っていません。
毎日のヒゲ剃りは手間でもあります。
この先ヒゲが段々と濃くなり朝、夜と剃ることを考えると非常にストレスだと感じました。

ヒゲを脱毛にするにあたって費用や痛みについて、難波のヒゲ脱毛について調べてみました。(※https://nanbanohigedatsumou.com/)費用としては7~20万円。
ヒゲは生命力がしぶとく、永久脱毛をするのは難しい脱毛箇所です。何度も通院することで永久脱毛が可能になります。
2~3か月に1回通院、6回程通うことで効果が出てくるそうです。

以上の理由から、通院を1年半年、金額面を考えても近々ヒゲを脱毛したいと思いました。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

輸入車購入で、超低金利バイクローン!

つい先日、バイクを購入しました。無理してでもいいバイクに乗りたいと思っていたので、猛反対する妻をなんとか説得し、200万円程の輸入車(ハーレーダビッドソン)を契約!

前々からいつか乗りたいと思っていたので、感窮まっています。

だけどもちろん、そんな大金を現金で払えるわけもなく、バイクローンを利用しました。ディーラーさんも提携ローンがあるらしく、結構な押しで勧められました。ディーラーさんにとっても、ローンを取るノルマみたいなものがあるんでしょうね。

でもそんなローンを組むのが初めてで、色んなローンをきちんと検討したいと思い、妻とともに銀行のマイカーローンや、リース会社のローンやリースなど、パンフレットをもちあって、どれが一番安心で、どこか一番安く借りられるか?(これが正直一番重要!)

金利2.5パーセントとか1.7パーセントとか、自動車ローンってかなり金利が低いことを知りました。借りたことはないけど、お金を借りるローンって、(よくCMしているのを見ると)もっともっと高いので、そんなものだと思っていたのです。

やはり担保にするものがあるから、安いのでしょうか。恥ずかしい話、ローンのこと、まるで無知なので全く分からないのですが。

だけど、色々検討して思ったのが、輸入車ディーラーさんの金利が半端なく低かったのです!はじめは何かあとでリスクがあるんじゃないかとか、別に払うお金が生じるんじゃないかって疑いましたが、まるでそんなことないとのこと。

金利はなんと、0.1パーセント!ほとんどないようなものです。もちろん、車種によって違うらしいのですが、私が購入する車種はそれが使えました。かなり疑りまくりましたが、きちんと説明してくれるディーラーのセールスさんのことを信用して、結局はそのディーラーローンを利用することにしました。

かなりの額を借りたのに、金利手数料はほとんどないようなもの。こんなんでお金を貸して、ローン会社は儲かるのかな?って逆に疑問に思ってしまいます。

一応条件はあって、その超低金利を使う場合は、残価据え置きローンに限るとのことでした。
決められた残価を据え置いて、それ以外の元金を月々で払っていくというローンです。

まあローン終わるときに残価を残しておくことで、それを払ってバイクを自分のものにするか、それを下取りに出して、また乗り換えてもらうか。ディーラーにとっても乗り換えを勧めやすいので、そのローンを押しているようでした。

でもここまでの低金利だったら、無理して現金で払うよりも、借りるほうが絶対にお得だと思いました。もしまた乗り替えるときは、そのローンを利用したいと思っています。

カテゴリー: 未分類 | コメントする